az

2017年11月21日火曜日

寒いよ~。


皆さん、大変ご無沙汰ブリーフのぼくです。

鬼スケジュールをこなしている?こなせてません(涙)

ブログ更新しなかった、ここ数ヶ月はいろいろなことがありました。
自分の成長にも繋がる大きな出来事もあり、
楽しいことだけなら人生楽なのになぁーと、ぼやく僕です。

9月 歌手 中澤卓也さんの初の東京ソロコンサート開催!ということで出陣致しました。
ななな、なんとこの僕がですよ?画撮りDとして偉そうに卓に座り、偉そうにキャメラマンの皆様に指示を出す・・・偉くはない、ぼくです。

10月 日本のうたで、栃木県鹿沼市にて公開収録でした。
舞台監督のぼくは、いつも以上に呼吸が荒かったです。なぜ?
そうO.A.見た方ならその理由がわかるはず、演歌界の・・・そう帝王ですね、
北島三郎さんが1年以上ぶりにステージに帰ってきたからです。

そわそわ・・・はい、やったりました。

また出演者の皆様もそうそうたる顔ぶれ・・・
そわそわ・・・はい、またやったりました。

なにを?と思われたあなた・・・ご想像にお任せします。

日本賞2017授賞式もありました!
やはり舞台監督のぼくは、終始テンパり、記憶がございません・・・というのは嘘ですけどね?
とにかく、武空術が使えるようになったかのようにフワフワ浮いてました。

人気タレントと人気講談師の対談を撮りました。
お楽しみに!

ちなみに9~11月と感じたことを書いていますが、あえて割愛させていただくこともございますので、ご了承ください。

11月 純烈コンサートが国際フォーラム ホールCで行われまして
そう、○○した、ぼくです。
いや、このコンサートも僕にはかなり想い出になりました。
なんてったって、出演者の皆さんに偉そうに・・・???
偉そうなのは、ぼくの問題そうですね。

いろいろありましたが、出演者の皆さん。
演奏者の皆さん、われわれスタッフ、そしてお客さん、全員が頑張った結果だと感じてます・・・偉そうに。

本当にバンドの皆様にはかなりの負担をかけてしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
2公演が終わり緞帳がしまった瞬間、ステージに飛び出し出演者に挨拶、純烈の皆さんがそれぞれ握手してくれました。
ぼく「お疲れ様でした」
酒井「本当に助かった、ありがとう」
ぼく「ぼくは何もしてません、いろいろすみませんでした」
酒井「またまた~」
的な会話をしました。

てな感じです。
ジョン・ウー監督作品気になる、僕でした。